本文へスキップ
Matsusaka Alpine Club

松阪山岳会は、日本山岳協会加盟・三重県山岳連盟所属の団体です。

プロフィールprofile

2017.10.29更新

☆ 松阪山岳会は、登山・アルパイン・フリークライミング、ハイキング・スキーの活動を通し、登山等における安全・遭難対策の推進・自然保護を目指しています。
〜入会メリット
 〇 初心者・初級者から上級者まで多くの会員が活動中。
 〇 自身のレベルやスキルに合わせて参加でき、直ぐに仲間を増やして楽しめる。
 〇 セミナーや研修会が催され、安全で楽しい登山技術が学べる。
 〇 経験豊富となった会員の希望者には、選考によりリーダー会員になったり、山岳指導員、自然保護指導員になる
  道もあります。
 〇 入会者は、会の救助態勢、保険適用の対象となり、一般登山者に比し安心・安全が向上します。

会長 水谷 潔

  • ごあいさつ

    私たちの松阪山岳会は、ひとことで言えば、山の頂には何があるのだろう。この山に登ればその向こうに何が見えるのだろう。素晴らしい自然に出会えるのではないだろうか。
     そんな山登りに喜びと感動を味わい、感性豊かで好奇心と積極性のある仲間が集う山岳会です。

    設立から70年を超す歴史がありますが、安全で楽しい山登りを目指して、登山セミナーや研修会などを定期的に開催し、登山事故の防止を最優先に考えて取り組んでいます。

    また、季節を問わず、県内の山、中部山岳、外国の山などを登っている他、市民ハイキング、登山大会など地域の行事や三重県山岳連盟の登山行事、研修会への参加など外部団体との交流も行い、山友達の輪を広げています。

    このような心豊かな会員が集う山の会に、あなたも一度コンタクトしてみませんか。

     松阪山岳会 会長 水谷 潔

  • 傘寿記念メッセージ
       15歳の少年が、 テントかついで 堀坂に
     息をはずませ山頂に、 たどり着いて六十五年。
      登り続けた、 万歩、 億歩。
     節目の傘寿、 飛騨の深山「傘山」に
     仲間の気合いで 登らせて頂くこの幸せ
     終生忘れることが出来ない私の『宝物』。


    「百山千峰 登るはよし
      傘寿に傘山登るは なほよし」
    きよし

松阪山岳会/松阪山岳会FMCの統合について

  • 平成29年4月23日(土)開催された総会において、旧「松阪山岳会」と旧「松阪山岳会FMC」が統合され、
    新「松阪山岳会」として発足しました。
    活動目的・内容は、旧組織のそれぞれを継承しています。
  • 新「松阪山岳会」
    松阪山岳会は、三重県山岳連盟に所属し、(社)日本山岳協会に加盟しています。
  • 旧松阪山岳会(Matsusaka Alpine Club)
    アルプスを始め、雪山やクライミングなどの本格的な山岳登山活動を行う組織でした。
  • 旧松阪山岳会FMC(Matsusaka Alpine Club Family Mauntain Class)
    松阪山岳会の兄弟組織で、低山を中心とした登山・ハイキング・スキーの会です。若い人だけでなく中高年の方が安心して登山やスキーを楽しめるような活動していました。
    また、研修会等による安全登山啓蒙や自然保護活動に取り組んでいました。 

入会案内

入会ご希望の方は随時受付しております。
細部は、「お問い合わせ」フォームをご利用になるか事務局へお問い合わせ下さい。
会員の方には、「会員専用」ページへアクセスできる「パスワード」を後日お知らせします。

事務局

松阪山岳会事務局
長井 一三
TEL:0598-23-3177